kinz up

”唾奇”の名を見ない日がない。最近の活動・リリースまとめ!(2017年8月)

唾奇は沖縄を拠点に活躍するラッパーで、今年4月にビートメイカーのSweet Williamとダブルネームでリリースした「Jasmine」が話題となり
収録されている”Made My Day”は2017年ヒップホップシーンの最重要曲と言っても過言ではないヒットナンバーに。


最近ではManhattan Record presentsのCITY HIP POP MIXでフレンズのボーカルおかもとえみとコラボするなど
ヒップホップシーン以外の音楽ファンにも少しずつ名前がとどろいている最中かと。

さらに話題のテレビ番組、「フリースタイルダンジョン」でもゲストライブコーナーで唾奇×Sweet Willamとして登場するなど
すでに2017年のミュージックシーンを代表するアーティストとしてカウントされるべき、要チェックのアーティスト。

 

そんな唾奇、先に紹介した「Jasmine」以降単独でのリリースは
過去の代表曲「道 -TAO-」のアナログカットを控えているのみの様だけど
コンピアルバムや客演としての参加が多く見られ、そのどれもがカッコよすぎる!

CITY HIP POP MIXに収録された「ROOM VACATION」では
暑い夏の日をテーマとした曲に「あの太陽を破壊したいくらいに」や「プレステにシガー、クーラーが俺のプラン」などとリリックのせていて夏嫌い、アウトドア嫌いだという自分をカッコよくラップしていて最高。

その他、ポップシーン、バンドシーンとのコラボはまだ見られないけれど
最近の公開曲にSugar’s Campaignのメンバーとしても知られるAvec Avecプロデューストラックに
ラップをのせた”Soda Water”のShort ver.が公開に。

いかにもAvec Avecらしい明るいポップなトラックがSweet Williamなどのトラックメイカーとまた違う印象だけど、ラップを早いテンポで心地よくノせていて最高なナンバー

この曲が収録されるのは、唾奇やSweet Willamなどが籍を置くチーム”Pitch Odd Mansion”とMS entertainmantが共同でリリースするコンピレーションアルバム「 2 HORNS CITY #1 – MARS DINER – 」で

Sweet WillamはもちろんPARKGOLFなどもトラックを提供しているし、このヒップホップシーンでは話題の
JinmenusagiやANPYOなども参加しているので8月30日のリリース後、どんどん話題になっていくこと間違いないと思ってます。

ちなみにPitch Odd Mansionの代表である國枝 真太朗は、先に紹介した”Made My Day”をはじめ数々のMVプロデュースも行っている模様。
このPitch Odd Mansion、今後シーンを引っ張っていくチームになることは間違いなさそうです。

 

それから、1000枚限定で販売されたHANGとの共作EP「glitsmotel」からは
ame feat. MuKuRoという曲がSoundCloudで公開。

さらに1000枚製作するけど、それはライブ会場など手売りでの販売とのこと。ライブ情報要チェックです。

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/331054431″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

 

さらにさらに、これも沖縄のラッパー LEAP が9月にリリースするアルバムのリードトラック「Arllight」もMVが公開。

サンプリングトラックとは思うけどギターがめちゃめちゃかっこいい。
この曲は唾奇のヴァースはもちろんのことLEAPとslim boyのヴァースもかっこいいしフックも最高。
フリースタイルダンジョンで知名度を上げたCHICO CARLITOもそうだけど沖縄ラッパーヤバイですね。

9月3日には恵比寿BATICAにてLEAP, slim boyも出演するイベントがあるので興味のある方はチェックです。

 

9月に長野で開催されるりんご音楽祭にも 唾奇×Sweet Williamでの出演も決まっていて、冬から来年にかけて大型フェスで見る機会も増えそう!

9月17日には沖縄で”South Paradise”なるイベントの開催も発表され、現在続々とアーティストなど発表されているので行けない人もどんなアーティストが出演するのはチェックするのも良いと思います!

以上、唾奇を中心にリリース、イベントをまとめてみましたが
本当にカッコいい音楽、アーティストはきっかけひとつで一気に知れ渡る典型的なアーティストではないかと。

是非まだあまり知らなかったという方はこれからの活動、過去曲、チェックしてみてください!


<関連記事>

2017年上半期ベストソング20曲(唾奇, DYGL, toconoma,,,)

https://kinz-up.com/city_hip_hop_mix_3

https://kinz-up.com/tubaki_walkin_mv/

https://kinz-up.com/ringo_fes_2017_tt/

kiki vivi lilyはテン年代音楽シーンの重要ピースで間違いなし!

 

おまけ


 

 

このサイトのTwitterアカウントもあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするので良ければ!


2017年ベストソング6曲 ~期待のアーティスト編~前のページ

【歌詞掲載】大比良瑞希の3ヶ月連続配信リリースを歌詞を見ながら聞き直し!【Real Love】【アロエの花】【見えない糸 ~NBTLO~ 】次のページ

ピックアップ記事

  1. 【インタビュー記事(2/2)】”R.I.P. NFZ”の…
  2. “唾奇×Sweet William”から広げるグッドなア…
  3. 2017年ベストソングTOP9!
  4. 【インタビュー記事(1/2)】”R.I.P. NFZ”の…

関連記事

  1. kinz up

    2017年のビッグアンセム。 エーデルワイス feat. MCpero / UKR【歌詞掲載】

    OMAKE CLUBからアルバムをリリースしたUKRレーベルメイトの…

  2. kinz up

    踊れる!親しみやすいエレポップバンド、Lucky Kilimanjaro

    先日のkinz up企画イベント「Bringly up -vol.1-…

  3. kinz up

    2017年上半期ベストソング20曲(唾奇, DYGL, toconoma,,,)

    2017年も半分が過ぎ、みなさんも良い音楽にたくさん出会えたことかと思…

  4. kinz up

    2017年ベストソングTOP9!

    いよいよ2017年も残りわずか。今年もこの企画は欠かせないですね!…

  5. kinz up

    今一番アツいラップチーム、JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB

    耳の早いリスナーにはもう届いてるはず、JABBA DA HUTT FO…

  6. kinz up

    2018年ピックアップ10作

    2018年もお世話になりました!今年はBringly upの…

  1. MusicVideo

    【MV紹介シリーズ #10】 唾奇 × Sweet William / Made…
  2. kinz up

    ラップアーティスト”Gacchi”が新曲「たたずむ 」の…
  3. kinz up

    【インタビュー記事(2/2)】”R.I.P. NFZ”の…
  4. kinz up

    プレイリスト 20160520
  5. kinz up

    2016年上半期ベスト10
PAGE TOP