kinz up

”唾奇”の名を見ない日がない。最近の活動・リリースまとめ!(2017年8月)

唾奇は沖縄を拠点に活躍するラッパーで、今年4月にビートメイカーのSweet Williamとダブルネームでリリースした「Jasmine」が話題となり
収録されている”Made My Day”は2017年ヒップホップシーンの最重要曲と言っても過言ではないヒットナンバーに。


最近ではManhattan Record presentsのCITY HIP POP MIXでフレンズのボーカルおかもとえみとコラボするなど
ヒップホップシーン以外の音楽ファンにも少しずつ名前がとどろいている最中かと。

さらに話題のテレビ番組、「フリースタイルダンジョン」でもゲストライブコーナーで唾奇×Sweet Willamとして登場するなど
すでに2017年のミュージックシーンを代表するアーティストとしてカウントされるべき、要チェックのアーティスト。

 

そんな唾奇、先に紹介した「Jasmine」以降単独でのリリースは
過去の代表曲「道 -TAO-」のアナログカットを控えているのみの様だけど
コンピアルバムや客演としての参加が多く見られ、そのどれもがカッコよすぎる!

CITY HIP POP MIXに収録された「ROOM VACATION」では
暑い夏の日をテーマとした曲に「あの太陽を破壊したいくらいに」や「プレステにシガー、クーラーが俺のプラン」などとリリックのせていて夏嫌い、アウトドア嫌いだという自分をカッコよくラップしていて最高。

その他、ポップシーン、バンドシーンとのコラボはまだ見られないけれど
最近の公開曲にSugar’s Campaignのメンバーとしても知られるAvec Avecプロデューストラックに
ラップをのせた”Soda Water”のShort ver.が公開に。

いかにもAvec Avecらしい明るいポップなトラックがSweet Williamなどのトラックメイカーとまた違う印象だけど、ラップを早いテンポで心地よくノせていて最高なナンバー

この曲が収録されるのは、唾奇やSweet Willamなどが籍を置くチーム”Pitch Odd Mansion”とMS entertainmantが共同でリリースするコンピレーションアルバム「 2 HORNS CITY #1 – MARS DINER – 」で

Sweet WillamはもちろんPARKGOLFなどもトラックを提供しているし、このヒップホップシーンでは話題の
JinmenusagiやANPYOなども参加しているので8月30日のリリース後、どんどん話題になっていくこと間違いないと思ってます。

ちなみにPitch Odd Mansionの代表である國枝 真太朗は、先に紹介した”Made My Day”をはじめ数々のMVプロデュースも行っている模様。
このPitch Odd Mansion、今後シーンを引っ張っていくチームになることは間違いなさそうです。

 

それから、1000枚限定で販売されたHANGとの共作EP「glitsmotel」からは
ame feat. MuKuRoという曲がSoundCloudで公開。

さらに1000枚製作するけど、それはライブ会場など手売りでの販売とのこと。ライブ情報要チェックです。

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/331054431″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

 

さらにさらに、これも沖縄のラッパー LEAP が9月にリリースするアルバムのリードトラック「Arllight」もMVが公開。

サンプリングトラックとは思うけどギターがめちゃめちゃかっこいい。
この曲は唾奇のヴァースはもちろんのことLEAPとslim boyのヴァースもかっこいいしフックも最高。
フリースタイルダンジョンで知名度を上げたCHICO CARLITOもそうだけど沖縄ラッパーヤバイですね。

9月3日には恵比寿BATICAにてLEAP, slim boyも出演するイベントがあるので興味のある方はチェックです。

 

9月に長野で開催されるりんご音楽祭にも 唾奇×Sweet Williamでの出演も決まっていて、冬から来年にかけて大型フェスで見る機会も増えそう!

9月17日には沖縄で”South Paradise”なるイベントの開催も発表され、現在続々とアーティストなど発表されているので行けない人もどんなアーティストが出演するのはチェックするのも良いと思います!

以上、唾奇を中心にリリース、イベントをまとめてみましたが
本当にカッコいい音楽、アーティストはきっかけひとつで一気に知れ渡る典型的なアーティストではないかと。

是非まだあまり知らなかったという方はこれからの活動、過去曲、チェックしてみてください!


<関連記事>

2017年上半期ベストソング20曲(唾奇, DYGL, toconoma,,,)

https://kinz-up.com/city_hip_hop_mix_3

https://kinz-up.com/tubaki_walkin_mv/

https://kinz-up.com/ringo_fes_2017_tt/

kiki vivi lilyはテン年代音楽シーンの重要ピースで間違いなし!

 

おまけ


 

 

このサイトのTwitterアカウントもあるのでフォローよろしくお願いします
基本は音楽情報のリツイート、もちろん更新情報をツイートするので良ければ!


2017年ベストソング6曲 ~期待のアーティスト編~前のページ

【歌詞掲載】大比良瑞希の3ヶ月連続配信リリースを歌詞を見ながら聞き直し!【Real Love】【アロエの花】【見えない糸 ~NBTLO~ 】次のページ

ピックアップ記事

  1. 【インタビュー記事(1/2)】”R.I.P. NFZ”の…
  2. 2017年ベストソングTOP9!
  3. “唾奇×Sweet William”から広げるグッドなア…
  4. 【インタビュー記事(2/2)】”R.I.P. NFZ”の…

関連記事

  1. kinz up

    プレイリスト 20160520

    自分が音楽にハマってから2年間の集大成です、個人的永久保存版 (…

  2. kinz up

    踊れる!親しみやすいエレポップバンド、Lucky Kilimanjaro

    先日のkinz up企画イベント「Bringly up -vol.1-…

  3. kinz up

    “唾奇×Sweet William”から広げるグッドなアーティストたち ~唾…

    地元・仲間をつづった生(ナマ)のリリック、見るものを圧倒するライブパフ…

  4. kinz up

    【インタビュー記事(1/2)】”R.I.P. NFZ”のリリースを控えるNF…

    9月19日に新作EP"R.I.P. NFZ"をリリースしたNF Zes…

  5. kinz up

    2018年ピックアップ10作

    2018年もお世話になりました!今年はBringly upの…

  6. kinz up

    2017年上半期ベストソング20曲(唾奇, DYGL, toconoma,,,)

    2017年も半分が過ぎ、みなさんも良い音楽にたくさん出会えたことかと思…

  1. kinz up

    “唾奇×Sweet William”から広げるグッドなア…
  2. kinz up

    “唾奇×Sweet William”から広げるグッドなア…
  3. kinz up

    さとうもか×NF Zesshoによるコラボ音源リリース。kinz upレーベル初…
  4. kinz up

    2016年上半期ベスト10
  5. kinz up

    イントロ3秒で惚れる! 4人組インストバンド toconoma
PAGE TOP